【せどり実践講座VIP】


 



   

副業せどりはサラリーマンの救世主!独立するより自由な副業せどらー

 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、大ちゃんです。

 

独立すれば、自由な時間で溢れ返っています。

独立すれば、命令される事もないのでストレスフリーです。

独立すれば、年収1000万円の世界が待っています。

独立すれば、休みの日程から自由に決める事ができます。

独立すれば、朝寝坊できます。夜は好きな時に眠れます。

独立すれば、未だ見ぬ大きな可能性があります。

 

副業せどり実践者であれば、誰もが憧れる独立。

思い描いたの夢が暴走し、専業せどらーになる人が急増中です。

しかし、同時に専業せどらーを廃業する人も急増中です。

 

彼らに何が起こったのか?

 

と、その前に

せどりで独立出来るレベルまで稼げていない方はこちらの記事をご一読下さい。

あなたの稼ぎをお約束する内容を記載しています。

→【完全版】せどり仕入れのコツや仕入先開拓で人生を変える方法

 

 

【悲報】専業せどらーの身に起こった無情な現実

希望の光

独立した瞬間、周りのせどらーから祝福の眼差しを向けられます。

そして、自由なライフスタイルへの扉が開かれます。

そう、手を伸ばせば自由の光をつかむことができるのです。

 

しかし、現実は無情です。独立というものはお金が必要なのです。

専業せどらーとして生計を立てようと考えれば、収入は最低でも毎月34万円の利益を出し続ける必要があるのです。

独立リッチをお考えであれば、最低でも月収50万円は必要になります。

詳しくは下記の記事で解説していますが、これは精神的に苦痛なレベルです。

→せどりの収入で生活できるの?独立の落とし穴

 

サラリーマンの手取りが20万円だから、副業月収20万円で独立しようと考えているものなら、相当痛い目を見ます。

 

人間、夢ばかり見てしまうとリスクが見えなくなってしまいます。

自分一人の力だけでは生きて行こうという事は、意外に大変だという事を知っておく必要があります。

 

サラリーマンはミスをしても上司や会社がケツを拭いてくれます。

しかし、独立すれば誰もケツを拭いてくれる人はいません。

全てが自己責任で生きて行く必要があるのです。

 

そういう僕も、後先考えずに独立した人間ですのでこれは痛いほど理解しています。

その事を月収100万円プレイヤーのとある起業家に相談したところ、

 

副業月収20万円くらいのサラリーマンが一番幸せだと思う

一番幸せ

という信じられない言葉が返ってきました。

その起業家は、会社のしがらみが嫌で自由を目指して独立起業したのですが、やはり金銭的不安にしばし襲われるそうです。

月収100万円をコンスタンスに稼いでいるにも関わらずです。

 

結局、ぶっちぎりで稼がない限りは金銭的な不安は続いてしまうのです。

これを快感と捉えられる方は、今すぐ独立しても良いかと思いますが金銭難は人間の心を蝕みます。

 

実際問題、僕は独立後のよりも独立前の方が自由で幸せでした。

独立したことにより、金銭的に不安な状態が続き精神的にはどん底の状態でした。

独立以降は、お金を払うという単純行為に臆病になりました。

 

独立前は、お金に対する不安は一切無かったんですけどね。

僕の体験ベースを例に以降は解説していきます。

 

ここが凄いよ副業せどり

副業せどり

世の中には、副業せどりを否定する人も専業せどりを肯定する人もいます。

人それぞれ価値観は違って当たり前です。

 

しかし、万人が見た副業せどりのメリットもありますので、そちらを解説していきます。

 

月額20万円のお小遣い

あなたが既に何かしらの副業を実践中であれば、思い出して頂きたいのですが、副業開始前は本業だけの収入で生活できていたと思います。

僕もそうですが、普通に給料の範囲内で生活をしていました。

月収15万円なら月収15万円の生活を、

月収30万円なら月収30万円の生活を送ります。

 

 

もしもせどりで月額20万円の利益を生み出すことが出来れば、月額20万円のお小遣いを貰っている事と同じです。

その20万円の使い道はあなた次第です!

 

ちなみに、我が家は外食や旅行に当ててますが、豪遊豪食する訳では無いので頑張っても使い切れません。

 

本業の給料を一切使わない生活

世間一般のサラリーマンは給料は生活するために貰います。

しかし、副業せどりだけの収入で生きて行く事が出来れば、本業の給料に一切手をつける必要がなくなるのです。

貰った給料には一切手をつけずに毎月数字が積み上がっていきます。

 

副業せどりでバリバリ稼げるようになってきたら、本業の給料に不満を抱くかもしれませんが、将来の貯蓄と思って割り切れば案外良いものです。

普通レベルのサラリーマンであれば、使わなかった給料だけでも年間250〜300万円は銀行口座にお金が積み重なります。

 

潤沢な資金があるので、低回転高利益商品のせどりが出来る

おっ、急にせどりの話に戻りましたね!という感じですが、これは副業せどり最大のメリットだと思います。

専業せどらーは、利益を生活費に費やしてしまいます。いわば自転車操業です。

ということは、常に商品を回転させ続けて利益を出し続ける必要があるのです。

 

それに比べて副業せどりの場合は、サラリーマンの収入だけで基本的には生活が可能です。

という事は、自転車操業をする必要もありませんので資金的に大きな余裕があります。

 

資金の余裕があれば、商品を半年〜1年でも寝かせる事ができます。

半年に一回売れるかどうかというレベルの商品は本業せどらーは絶対に仕入れませんが、副業せどらーなら仕入れる事が可能です。

 

この時点で、専業せどらーよりも多く利益を出す事が可能になってくるのです。

 

外的要因で稼げなくなっても大丈夫

いや、稼げなくなるのは問題があります。

しかし、致命傷ではないという事です。

 

せどりと関係ないかもしれませんが、アフィリエイト業界では頻繁に発生しています。

 

ツイッターアフィリエイト

→ツイッター側の一斉凍結の被害を受けて月収数百万円が0円に

 

mixiアフィリエイト

→mixiユーザーがFacebookに大量移行して収入激減

 

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)

→報酬額の急落により利益が半分以下に

 

書けばきりがありませんが、このような事態がいたる所で勃発しています。

その時、専業で頑張っていたら?と思うと怖いです。

 

僕らがやっているAmazonせどりはまだまだ数年は安泰だと思っていますが、それでも不測の事態が起こる可能性は0ではありません。

先に説明したAmazonアソシエイトの前例がありますので、Amazonの考える事は僕らには分かりません。

万が一の時のためにも、収入の柱を持っておく事は大切だと思います。

→Amazonせどりの攻略法についてはこちらの記事がオススメです。

 

気分が乗らない日は休養ができる

あまり休養ばかりではダメですが、頑張り続けるのも逆効果です。

気分が乗らない時は旅行に行ったり、外食をしたりして普段と違った生活を気兼ねなくできます。

お金と気持ちに余裕があるからこそ、これが可能になるのです。

 

まとめ

独立を目指す人も非常に多いとは思いますが、副業せどりは案外気楽で良いです。

稼ぐためのせどりでは無く、趣味の延長線上のせどり。

 

精神面も金銭面も余裕が生まれた時、大人の余裕が生まれてきます。

あなたが会社を作って社長になって多くの従業員を抱えながら大きな事をしたいという野心に溢れた人間では無ければ、無理に専業になる必要はありません。

 

副業でも要領よくやれば、月収200万円くらいは普通にできます。

月収200万円を維持するために必要な時間は、僕の場合は1日2時間程度です。

朝5時に起きて、7時には僕の事業が終わる感じですね!

特別イベントがない限りは、基本的には時間を弄ばせている感じです。

 

この範囲でしたら副業でも全然余裕です。

 

まぁ、副業月収200万円まで頑張らなくとも、副業月収20万円くらいをコンスタンスに稼ぐことが出来れば、人生は大きく変わります。

 

会社に依存する必要がないので、出世争いをする必要も無くなります。

将来を見越して貯蓄することも可能です。

無理せず、子供を大学院まで通わせる事も可能です(子供が望めばですが)

普通に贅沢な暮らしをしても使い切れないお金が手に入ります。

サラリーマンという肩書きで、様々な場所から優遇されます(気付かないかもしれませんが、独立して思いました)

 

お金が全てとは言いませんが、お金があれば手に入る物も守れるものも非常に多くなってきます。

それでも独立したい方には無理に勧めるつもりはありませんが、独立するよりも案外副業の方が自由度が高いと思います。

 

僕の話に納得できない人は、一度独立をしてみる事をお勧めします。

そうすれば、僕の言ったことが納得できると思います。

 

あなたが絶対に守るべき大切な何か(家族など)があるならば、一生涯守り続ける事は最低条件です。

その義務を果たすことができれば、基本的には何をやっても許されます。

 

ということで、楽しみながら副業せどりで稼ぎ、楽しい毎日を送りましょう!

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

PS.

せどりで自由になる方法はこちらの記事で解説しています。

→【最新版】セドリ月収100万円起業術!自由を勝ち取る黄金法則

 

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© せど活 , 2017 All Rights Reserved.