【せどり実践講座VIP】







   

セトリ・・・『゛』を付けたらセドリ!ハマります(笑)

 

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

最近常に思っている事があります。

『インターネットで検索する人って、みんなレベルが高いなぁって。』

 

検索してこのブログに辿り着いたあなたも、好奇心旺盛でハイレベルな方だって思います。

 

だって、普通の人って分からない事を人に聞いて解決したり、

分からないままで放置するじゃぁないですか!

 

でも、そこから一歩先に進む。

 

つまり、自分の力で答えを導く能力に長けている人がインターネットで検索するんだと思います。

実際、僕の周りの稼ぎまくってる起業家仲間たちも自力で調べる力に長けています。

 

レベルが高いから、ハイレベルな収入を手に入れ、

普通の人が手に入れる事の出来ないハイレベルな人生を手に入れる事が出来ているんだと思います。

 

 

セトリとは?セドリと違うの?

僕は、セドリというビジネスで人生を変える方法を指導しているのですが、稀にこんな方がいらっしゃいます。

 

「セトリを始めたいと思いますので、よろしくお願いします!!」

 

ん?セトリ??

 

と思って、検索してみました。

そしたらセトリ=セットリストみたいです。

 

セットリストを調べてみると・・・

セットリスト (set list) は、音楽アーティストやバンドがコンサートを行なう際に、演奏する曲の一覧を順番に記した文書である。転じて、そのコンサートで演奏される(された)曲目やその順序のことをセットリストと呼ぶ場合もある。

掲載元:Wikipedia

 

ただ、現代では

ライブやコンサートでの曲順の事をセトリというそうです。

調べてみて良い勉強になりました。

 

セドリとは全く違うという事に気付きました。

 

じゃぁ、セドリって何だよ??

好奇心旺盛なあなたなら、即座にそう思ったのではないでしょうか?

こういう考えは非常に素晴らしいと思います。

 

僕も、気になった事は何でも調べます。

調べて調べて調べまくって、最後には何を調べていたのか分からない事も!笑

究極は、なぜかYouTubeに走って大爆笑で幕を閉じる・・・

 

最近はNBAを見ながら興奮する事が多いです。

プルプル鳥肌が立ちます!

 

あっ、話がそれてしまいましたね!

こうやって脱線する事が日常茶飯事です!笑

 

それでも良いんです!

僕の場合は、こうやって得た知識を沢山の方にご提供するのがお仕事です。

 

なので、YouTubeの爆笑ネタ収集も仕事の一環だし、

NBAを見て大興奮して感性を研ぎ澄ますのも仕事の一環だし、

ボケーっとテレビを眺めるのも仕事の一環だし、

漫画を大人買いして1日中読み漁るのも仕事の一環だし、

旅行に行っても映画に行っても遊びに行っても全部仕事です。

 

生きた人生経験全てをコンテンツに変えて、必要な方にご提供する感じですね!

なので、こうやってブログ書いてるのも列記とした仕事です。

 

普通の人が普通に手に入れる事が出来ないお仕事をしているのも全て、

僕がセドリに出会ったからに他なりません。

 

セドリで手に入れた未知の幸せ

副業セドリを実践して、半年も立たずに僕は課長の給料を超えました。

その数ヶ月後には、部長の給料に並びました。

副業セドリを始めて1年後には月収100万円を達成しました。

 

そして現在は・・・

ほぼ放置状態でも、会社の社長の給料を超えてしまいました。

 

収入が増えるに従って僕の価値観は大きく変わりました。

食べれる物から、食べたい物へ。

行けるところから、行きたい所へ。

やれる事より、やりたい事を。

 

こんな感じで楽しみながらもお金を稼ぐ事も出来るようになりました。

→夏だ!海だ!ハワイせどりだ!!〜オフを満喫しながらも非常識に稼ぐ方法〜

 

世界中どこにいたってお金を稼ぐ事が出来るようになりました。

セドリで稼ぐ事もできますし、パソコン1台でお金を稼ぎ出す事も可能です。

 

僕の環境は、ここ数年で大きく変わりました。

その中でも一番変わったのがお金の価値観です。

僕は、お金は生きるために必要な物だとずっと思っていました。

 

給料が貰えないと生きていく事ができません。

 

行きたくなくても仕事に行く必要があります。

やりたくない仕事も頑張ってやらないといけません。

常に人目を気にしながらご機嫌とりをする必要もあります。

嫌いな上司に逆らうことなんて言語道断です。

 

生きるために、お金が必要だから我慢は付き物だと思っていました。

 

ちょっと稼げるようになったら、この辺の考え方が大きく変わりました。

幸せになる為にお金が必要だと思えるようになりました。

お金が自分の幸せに直結すると考えるようになりました。

 

しかし現在は、お金は誰かを喜ばせる為の道具だと思うようになりました。

 

妻にプレゼントを買ったり、一緒に思い出を作る為に。

僕の回りの大切な人の喜びに繋げる為に。

友人や両親、祖父母に会いに行く為に。

まだ子供はいませんが、子供の将来の為に。

 

思い返せば、僕の父は僕たち子供を喜ばせる為にお金を使っていました。

今でも、帰ったらたまにお小遣いをくれます(笑)

その遺伝子を僕も受け継いでいるんだと思いました。

 

人生の転機〜セドリと僕、僕とセドリ〜

僕の初任給は手取りで8万円でした。

完全に負け組サラリーマン代表でした。

 

僕は父と同じ会社に就職したいと子供の時から思っていました。それが夢でした。

でも、学力で遠く及ばず受験資格さえ手に入れる事が出来ませんでした。

 

「就職なんて、どうでも良いや。」

 

と半ば投げやりに就活した結果が、初任給8万円です。

 

現状に満足行かず、金に目が眩んだ男の終着点は、やはりここでした。

→金持ち父さん貧乏父さんでマルチという奈落の底に堕ちた男の物語

 

そんな僕も夢中になれる仕事に出会う事が出来ました。

それがセドリです。

 

セドリを実践したら、体に異変が起こりました。

僕の体は、毒に蝕まれてしまったのです・・・。

 

毒が体に・・・今話題のセドリ中毒の正体とは?

朝起きてAmazonの売上チェックをし、

その後は今日のせどりについて考え、

サラリーマンの勤務中にせどりの事を考え、

定時が近づくにつれてソワソワし、

仕事が終わった瞬間ダッシュで仕入れへ。

夜はインターネットから仕入れる電脳せどり。

そしてニヤニヤしながら出品作業。

そしてAmazonの管理画面を何度も眺めながら床に就く。

 

いつしか僕の生活リズムはセドリ中心になっていました。

 

優先順位の1番はセドリ。

優先順位の2番はセドリ。

優先順位の3番はセドリ。

 

何もしなくても心臓が鼓動するのと同じように、

特別意識しなくても呼吸をしているように、

勝手にセドリの事を考えて体が動いてしまいます。

 

稼ぐことが楽しすぎて、

稼ぐことによって少しずつ人生が変わっていきます。

 

セドリを頑張れば頑張るほど見える景色が大きく変わってきます。

だから、セドリの事で頭がいっぱいになります。

 

スラムダンクの流川楓の頭の中がバスケットの事でいっぱいのように

僕の頭の中はセドリでいっぱいになりました。

 

これがセドリ中毒です。

 

2013年の1年間はセドリに魂を売っていました。

セドリ中毒で体が蝕まれていきました。

(と言っても病気になった訳ではありませんが)

 

その結果、僕の人生は大きく変わってしまったのです。

 

セドリで人生を変える方法

僕の人生がセドリで大きく変わったように、セドリは人生をも変えてくれるビジネスです。

 

今まで数十年生きてきた人生。

そんなに簡単に変わる事はありません。

 

しかし、セドリを真剣に学んで取り組む事によって、少しずつ確実に人生はより良い方向に進み出します。

 

息を吸ったら吐くように、セドリを実践する事が習慣化された時。

もの凄い勢いで人生が変わっていきます。

 

僕の人生を変えてくれたセドリについては、こちらの記事で解説しています。

僕の全てが詰め込まれた特別パッケージをお楽しみ下さい。

→【完全版】せどり仕入れのコツや仕入先開拓で人生を変える方法

 

セドリで自由な人生を謳歌する手法

最初にお伝えします。

別にセドリ以外でも自由な人生を謳歌する方法はあります。

 

先日お会いしたミュージシャンはサラリーマンをしながらインディーズ契約を果たしていました。

彼の人生は僕の歩んできた人生とよく似ていて、とても共感できました。

 

僕と違った道ですが、彼自身も大きな夢が叶っていました。

 

ただ、音楽の世界で生き抜くためには、多大な才能も必要です。

多くの夢追いミュージシャンが持ち合わせていない何かを持ち合わせる必要があります。

 

普通の人はそんな才能なんてありません。

僕も初任給8万円のサラリーマンだったので、特別な才能なんて持ち合わせていませんでした。

 

そんなピラミッドの最下部の人間でも、自由な人生を手に入れる事に成功したのです。

それがセドリというビジネスです。

 

普通の人でも人生を変える事ができるのが、セドリというビジネスなのです。

努力が結果に直結するのがセドリというビジネスの醍醐味です。

 

あなたも自由な人生を手に入れるために、こちらの記事をご覧頂けたらと思います。

→【セドリ月収100万円起業術】自由を勝ち取る黄金法則

 

まとめ

ここまでご覧頂きましてありがとうございます。

 

たった1つの情報から人生を変える人もこの世界には沢山います。

僕は、セドリという情報を掴んだことにより大きく人生が変わりました。

 

負け組みサラリーマンだった僕でも、最低月収がサラリーマンの年収くらいになりました。

 

今思い返せば、セドリを知らなかったら今の僕はいませんでした。

お金が稼げる喜びに酔いしれ、熱中できる”セドリ”に出会いました。

 

『好きな事を仕事にしなさい』と自己啓発の書籍で語られています。

 

僕は特別好きな事なんてなかったし、好きな事をして稼げるイメージが全く湧きませんでした。

そんなの成功者がいう綺麗事だと思っていました。

 

だから、何でも良いからチャレンジする人生を選びました。

好きなことを見つける余裕なんてなく、何でも良いから稼ぎたかったのです。

 

その結果、たまたまセドリで結果が出ました。

今まで生きてきた人生で一番楽しかったのがセドリでした。

セドリ無しには僕の人生は語れないのです。

 

あなたは何か熱中出来るものがありますか?

その熱中出来るものであなたの人生は変わりますか?

 

『セトリ』と『セドリ』を間違えてしまったのも何かの縁です。

これを機会にセドリを始めてみませんか?

 

あなたの人生が今、大きく変わろうとしています。

 

PS.

今回の記事は、

Mother(マザー)Mを取ったらoher(アザー)・・・他人です。

というCMが昔あったのを思い出して作成してみました。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -