【せどり実践講座VIP】






   

【超簡単】せどりのお手軽利益計算はこれがおすすめ!

 

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

せどりは、数字を扱うビジネスです。

ですので、『いくらで仕入れて、いくらで販売したら、いくら稼げるのか?』という考え方は大切です。

 

大切が故に、この利益計算を難しく考えている方が非常に多いです。

難しいことを簡単に考えるのは大切ですが、簡単なことを難しく考える必要はありません。

今回は、小学生でも理解出来る利益率計算方法を解説します。

 

 

そもそも利益って何のこと?

先ずは利益について正しく知っておく必要があります。

 

利益とは・・・

『販売価格ー手数料ー仕入れ値ー経費』で求められます。

 

商品をAmazonで販売するのであれば、

  • Amazonでの販売価格
  • Amazonの手数料
  • 仕入れた商品の価格
  • それに費やした経費(送料、ガソリン代、資材梱包代など)

を計算すれば、正確な利益額が算出されます。

 

しかし、毎回毎回このような難しい計算をするのは現実的ではありません。

ですので、大ちゃん流超簡単な計算方法を公開します。

 

その名も・・・

 

一発計算!小学生でも速攻解ける『お手軽利益率講座』

利益計算は、1円単位で行うものでしょうか?

そうではありませんよね!購入時に、稼げる商品か稼げない商品かを判断する程度で大丈夫です。

ですので、難しい計算は一切不要になります。

 

僕は極度の面倒臭がり屋ですので、物事を出来る限り簡単に考えようとします。

その一つが今回の利益計算方法です。

 

僕の利益計算方法はたったの2種類です。

  • 大型商品用の利益計算
  • それ以外用の利益計算

それぞれ解説していきます。

 

『0.9ー500の法則』簡単すぎる大型商品の利益計算

大型商品・ゲーム機に該当する物は、Amazonの販売手数料が、8%(税抜)

になります。

 

10000円で売れる商品の利益を正確に計算すれば、こうなります。

10000×(1ー0.08×1.08)ー575=8561円です。

 

しかし、これだと計算が非常に面倒です。

この場合に『0.9-500の法則』を使えば、

 

10000×0.9ー500=8500円となり、近似値を求める事が出来ます。

 

この『0.9-500の法則』は、簡易計算となります。

売値に応じて数値は変わってきますので、判断基準の目安としてお使い下さい。

 

例)売値15000円、仕入値9000円の利益はいくらになるでしょうか?

答)15000×0.9ー500=13000円(Amazonからの入金分)

13000ー9000=4000円(利益分)

※実際に利益計算を行ってみると、4129円になりますので大体似たような数字になります。

 

ちなみに、販売価格が10000円以上の商品であれば、

計算上の利益>実際の利益となりますので、思った以上の利益を出している事になります。

 

『0.8ー200の法則』簡単すぎる大型商品以外の利益計算

大型商品・ゲーム機以外の商品は、Amazonの販売手数料が15%又は、10%(税抜)になります。

この辺を一纏めにして利益計算を行なっていきます。

 

正確な数字は読めなくても問題ありません。

仕入れの際には、『仕入れ対象か、それとも仕入れ不可か』という判断だけをすれば良いのです。

面倒な計算をして、無駄な時間を使う方が勿体ないです。

という事で実際の計算方法を解説します。

 

3000円で売れる商品の利益を正確に計算すれば、こうなります。

3000×(1ー0.15×1.08)ー(140+88+86)=2200円です。

 

しかし、これだと計算が非常に面倒です。

この場合に『0.8-200の法則』を使えば、

 

3000×0.8ー200=2200円となり、近似値を求める事が出来ます。

 

この『0.8-200の法則』は、簡易計算となります。

売値に応じて数値は変わってきますので、判断基準の目安としてお使い下さい。

 

例)売値6000円、仕入値3000円の利益はいくらになるでしょうか?

答)6000×0.8ー200=4600円(Amazonからの入金分)

4600ー3000=1600円(利益分)

※実際に利益計算を行ってみると、1780円になりますので大体似たような数字になります。

 

ちなみに、販売価格が3000円以上の商品であれば、

計算上の利益>実際の利益となりますので、思った以上の利益を出している事になります。

 

簡易計算を行う事で、暗算や簡単な計算で利益を算出する事が出来るようになります。

仕入れ現場での労力を最小とするためにも、この方法をご活用頂けたらと思います。

 

計算結果が『微妙』な時はコレ!

現場で仕入れを実践していると、利益が微妙な商品も出てくるでしょう。

そういう場合は、やはりきちんと正しく計算する方が良いです。

 

個人的には、計算するほど微妙な商品は仕入れ対象外としています。

しかし、初心者の方は微妙でも利益が出る商品は仕入れて経験値をつけた方が良いです。

 

そういう時には、FBA料金シュミレータを使いましょう!

→FBA料金シュミレーターはこちらからご利用頂けます。

 

解説動画はこちらになります。

 

計算速度の向上は利益の向上に繋がる

あなたも仕入れの最中に、一生懸命利益計算をしているかもしれません。

しかし、通常の計算は時間もかかるしモチベーションを下げてしまいます。

 

ですので、なるべく手間をかけずに暗算で算出出来るレベルの計算方法をお伝えしました。

 

少しでも作業を効率化する事によって、それに費やす時間が削減されます。

検索時間を削減する事によって、同じ時間でより多くの作業を行う事が出来ます。

そうなれば、同じ時間のせどり活動でも利益が大きく増えるようになります。

 

あなたの時間を少しでも有効活用するためにも、是非ともご活用頂けたらと思います。

 

せどりを一から理解して稼ぐ体質を身に付けたい方は、こちらの記事がオススメです。

→【動画でマスター】せどりとは?転売?やり方や収益化の仕組みを徹底解剖します!

 

それでは、失礼します。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です