【せどり実践講座VIP】

 







   

絶望から全力で回避せよ!副業解禁でサラリーマンの二極化が深刻化に

 

この記事を書いている人 - WRITER -

副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。

詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

『副業解禁』と聞いて、あなたはどのようなイメージでしょうか?

 

「今の仕事が大変なのに副業なんて・・・」

「もしかしたら、ワークシェアリングで給料下がるかも・・・」

「副業って何やったら良いの?」

 

様々な事を考える事でしょう。

現在副業中の方であれば、副業ライバルが増えて困るって考える方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

この副業解禁という1つの事実を取っても、人それぞれ考え方が違います。

どれが正しくて、どれが間違っているという事もありません。

 

ただ、『副業解禁』によって幸せを掴む人と絶望を味わう人の二極化が進む事は間違いありません。

あなたは、『幸せ』を手に入れたいですか?それとも『絶望』を味わいたいですか?

 

この記事をしっかりとご覧いただく事によって、あなたの『幸せ』が加速されていくことでしょう!

 

 

究極の幸せ!これが副業サラリーマンの真髄だ!

僕は、普通のサラリーマンですが、年収は数千万円です。

そして、毎年順調に過去最高記録を更新中です。

 

と言っても、サラリーマンの年収は残業代を含めても400万円にも満たないです。

サラリーマンの収入が1割未満。事業の収入が9割以上という構成比です。

(労働時間はサラリーマンの方が圧倒的に多いんですけどね!笑)

 

こんな感じだから出会う全ての人に、このように聞かれます。

「なんでサラリーマンを辞めて独立しないんですか?」

 

そして、僕は毎回のようにこう答えます。

「僕は、ビビリなんで自由よりも安定が欲しいです。」と。

 

僕の持論は、こうです。

サラリーマンという土台をしっかりと持って、生活の基盤を整える。

そして、自分や家族の夢を叶えるために事業を行うのです。

 

ありがたい事に、全くお金の心配がありません。

好きなことを好きなだけやってもお金が増え続けます。

 

  • サラリーマンの休みも自分が好きな時に取れるし、有給休暇も使い放題です。
  • いつも定時に帰る事ができるんで、妻の美味しい料理を毎日食べる事が出来ます。
  • ごく僅かな時間で副業が完結するので、何もないときは比較的のんびりしています。
  • 東京や関西には月に1〜2回連休をとって遊びに行っています。
  • 最近は週2くらいでジム通いをして汗を流す余裕も出来ました。

 

サラリーマン一筋では決して手に入らない自由な人生を手に入れる事が出来ました。

 

副業をする事によって、僕の人生は大きく変わりました。

そして、これからの時代は副業をする事によって、大きく人生を変える人が増えてくるでしょう!

 

良くも悪くも・・・

 

知らぬが仏・・・副業解禁の苦悩

副業解禁がスタートすると、『副業をする人』と『副業をしない人』の二極化になります。

当然ですが、副業を実施する人の方が収入は高いです。

 

しかし、サラリーマンの仕事で疲れ果てた体に鞭を打ってアルバイトをするのは健全ではありません。

 

労働時間が大きく増え、集中力も精神力も消耗してしまう可能性もあります。

最悪、過労死が待っています。

 

サラリーマンの仕事の後にアルバイトが出来るのは、せいぜい20代までです。

30代を過ぎた僕たちは、仕事の後にアルバイトなんて絶対に出来ません。

ましてや、家族がいれば尚更無理です。

 

では、どうやって副業と向き合えば良いのでしょうか?

 

全力で絶望から回避せよ!正しい副業の考え方

副業には、『正しい副業』と『誤った副業』があります。

誤った副業とは、先にご紹介したようなアルバイトです。

 

『労働収入×労働収入』という悪夢のコラボレーションです。

労働に労働を重ねれば、絶対に身が持ちません。しかも大きな時間を奪われます。

 

では、どうすれば良いのでしょうか?

答えは簡単です。

 

『労働収入×権利収入の夢のコラボレーションを目指せば良いのです。

ただ、最初っからこのような夢のコラボレーションは残念ながら不可のです。

もしも存在するとすれば、それは詐欺です。

 

先ずは、しっかりと権利収入の基盤を作る所から始めていくのです。

 

隙間時間の副業で月収2倍は当たり前!重労働にご注意を

ぶっちゃけ言えば、隙間時間の副業を取り入れれば月収2倍は当たり前です。

月収2倍とは、『サラリーマンの収入=副業の収入』という事ですね!

 

副業でサラリーマンの給料と同じくらい稼げるようになれば良いのです。

つまり、月収30万円の人は副業でも月収30万円を目指せば良いのです。

月収20万円の方は、先ずは月収20万円を目指せば良いのです。

※ちなみに、僕は月収10万円を目標にせどりを始めました。

 

隙間時間でサラリーマンの収入を稼ぐ事ができれば、その先から第二の人生がスタートするのです。

万が一サラリーマンの収入が途絶えても、全く問題なく生きていく事が出来ます。

自分一人で生きていく自信がつけば、独立する事だって可能になってきます。

 

副業をするのが楽しくて楽しくてワクワクするようになってきます。

ただ、楽しすぎる時は長時間労働になりがちですので、働き過ぎには十分注意しておいて下さいね!

 

黄金法則に乗っかろう!敷かれたレールを走れば『成功者』

結論からお話しすると、『成功者へのゴールデンロード』という道が存在します。

この道を通れば、成功する確率が爆発的に高くなります。

実は、僕も敷かれたレールの上を進んでいます。

 

成功とは、独自で築き上げる物では無く、既に成功者が通った道を歩む事です。

つまり、人の成功事例をパクれば同じように成功する事が出来ます。

 

その成功者へのゴールデンロードは、

『物販→情報発信→仕組化』です。

 

先ずは、せどり等の物販で自分で稼げる実績を作ります。

そして、せどりの稼ぎ方を誰かに教えてあげるのです。

この時点で、月収100万円以上の労働収入を手に入れる事も可能です。

 

そして、一回教えたスキルを仕組み化すれば『権利収入』の誕生です。

この瞬間、僕は何もしなくても毎月200万円の収入が入るようになりました。

この手法については、こちらで詳しく解説しています。

→せどりで1億円を稼ぎ自由になる為に必要な11個の黄金法則

 

僕が通ったゴールデンロードと同じ道を歩みましょう!

 

副業解禁のゴングは、自由になるためのスタート地点でもあります。

堂々と副業をして、自由になる基盤を作っていきましょう!

 

副業解禁だからって、決して焦る必要はありません。

ゴールデンロードに従って、一歩一歩確実に歩みを進めてみて下さいね!

あなたも成功者の仲間入りを果たしましょう!

 

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。

詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© せど活 , 2017 All Rights Reserved.