せどりで有無を言わさず圧倒的に稼ぎたい方はこちらの記事がオススメです。

→Amazonせどり完全攻略

 

 

こんちにちは、大ちゃんです。

 

せどりアプリでせどりの収入が決まると言っても過言ではありません。

僕は今まで色々なせどりアプリを使ってきましたが、

圧倒的な支持率を誇ったせどりアプリが存在します。

 

それが、

 

【せどりすと】になります。

 

このアプリは無料であるにも関わらず、

その他の有料アプリよりも圧倒的に使い易いです。

 

無料の限界を完全に突破していますので、

下手にその辺の有料アプリで検索するよりも、

圧倒的に稼ぎ易いアプリです。

 

せどりすとを愛用することで 

あなたの仕入れを加速させること間違いありません!

 

まさに、仕入れの加速装置です!

 

あなたが優秀なせどりアプリを探しているのであれば、

また、せどりアプリって何なの?という状態であれば、

間違いなくせどりすとを手に入れる事をお勧めします。

 

ダウンロードも完全無料ですので、

一度は使ってみてはいかがでしょうか?

 

また、現在何かしらのせどり検索ツールを使っている方も、

一度せどりすとを使ってみることをお勧めします。

 

せどりアプリに本当に月額料金を払う必要があるのか?

 

その辺もしっかりと見極めておくことによって、

将来的に大きなお金の節約になります。

 

例えばの話ですが、

月額5000円のせどり検索ツールを使っているとします。

それが月額0円になれば、年間60000円の節約です。

 

あなたがせどりを10年間行うのであれば、

実に60万円もお金が増える計算になります。

 

この差は非常に大きいです。

 

みんな収入だけに目が行きがちなんですが、

実はこういう部分も非常に大切です。

 

60000円経費削減する事が出来たならば、

60000円利益を出した事と全く同じなんですから。

 

もちろんですが、

月額ツールには月額ツールのメリットがあるので、

単純に料金だけの比較はNGになりますが。

 

まぁ、どちらにしろ

お気に入りのせどり検索アプリが無ければ、

一度はせどりすとを使ってみる事をお勧めします。

 

先ずは、せどりすとの検索方法を見て下さい!

 

 

せどりすとバーコード検索編

 

この動画を見ても分かるように、

せどりすとが商品のバーコードを自動で読み取って、

Amazonの情報を瞬時に取得する事が可能です。

 

一目で利益が出る商品だという事が分かります。

 

ちなみに今回仕入れた商品ですが、

4740円で店頭に売られていましたが、

Amazonでは、9511円で販売されていますよね。

 

 

この時点で、価格差が4771円になります。

 

 

つまり、即買い即利益

見つけた瞬間に利益が確定という事になります。 

 

このように、一瞬で価格差のある商品が

手に取るように分かるせどりアプリが、せどりすとになります。

 

せどりすとの特徴は動画のように、

スマホのカメラ機能を使って検索可能です。

 

ですので、バーコードリーダーを忘れた時や、

何気なく目の前の商品を検索したいと思った時に、

ポケットからスマホをさっと取り出し、

スマートに商品検索が出来るという大きなメリットがあります。

 

アプリならではの離れ業です。

 

しかも、せどり検索アプリで非常に重要視される

検索速度も業界トップクラスです。

 

これは、バーコードリーダーを取り入れた

ビームせどりをする時に顕著に現れます。

 

ビームせどりを実践する時は、

1秒に1回くらいスキャンする事が出来るので、

その速度に追いつける処理能力があるアプリが必須という事です。

 

この点についても、

せどりすとであれば、申し分ないという事です。

 

多くの商品を検索するのに、

ストレスフリーで黙々と取り組める代表アプリなんですね。

 

 

ここで、ある疑問が出てくると思います。

 

「商品にバーコードが付いてない場合は検索出来ませんか?」

 

もしかしたら、

あなたの脳裏にこの言葉が浮かんだかもしれません。

 

実際問題、全ての商品にバーコードがあるかと言えば、

決してそうではありません。

 

書籍にはバーコードが100%に近い確率で付いていますが、

邦楽CDに関しては帯にバーコードが付いている商品が多く、

帯が紛失している商品に至ってはバーコードが無いことが多いです。

 

こういう商品って、

せどりをしてたら結構目につくと思います。

その度に勿体ない衝動に駆られます。

 

とは言っても、

CDとかはまだケースと一緒に売ってるので、

全然問題無い範囲ですが・・

 

スーパーファミコンのソフトとか、

ゲーム機本体は箱が無い商品が目立ちます。

 

箱が無いということは、

バーコードが付いてないという事です。

 

これは検索できないので、仕入れ対象外かな?

と考える方もいらっしゃると思います。

 

でも、

 

安心してください。検索出来ますから。

 

実は、せどりすとには

キーワード検索機能も標準装備となっています。

 

これがあれば、百人力です。

 

商品にバーコードが付いて無い時でも

全く問題なく検索する事が出来ます。

 

このキーワード検索では、

商品名の一部を検索窓に入れて検索すれば、

該当商品候補がピックアップされる仕組みです。

 

例えば、

「マリオ」と検索窓に入れれば、

マリオに関する商品が大量に表示されます。

 

大量に表示されるのは素晴らしいのですが、

大量に表示されたら探すのに時間がかかるので、

商品のタイトルを直入力します。

 

例えば、あなたがスーパーファミコンの

マリオカートを検索したいのであれば、

「スーパーマリオカート」

と検索することによって、スーパーファミコンの

マリオカートを探す事が出来るということです。

 

このように、商品にバーコードが無い商品も

簡単に探す事が出来るようになります。

 

ちなみにですが、

バーコードが無い商品は検索するのが面倒ですので、

多くのせどらーが敬遠する部分になります。

 

敢えてその部分を検索する事によって、

お宝商品を発見する確率が高くなります。

 

みんなと同じ市場で商品を奪い合ったよりも、

多少面倒でも、ライバルが少ない市場で勝負した方が、

稼ぎ易いということですね!

 

これを野球に例えれば

みんなが目指しているプロ野球選手になるのは難しくても

少年野球の弱小チームならエースになれる可能性が出てきます。

 

つまり繰り返しになりますが、

多くのせどらーが生息するジャンルでは勝ち目は無くても、

ライバルが少ない市場なら誰もで勝ち目があるという事ですね!

 

兎にも角にも、

せどりすとのキーワード検索の素晴らしさを

体感して頂くために、下記の動画をご覧頂けたらと思います。

 

せどりすとキーワード検索編

 

いかがでしょうか?

 

どこをとっても革新的なせどりアプリ

になります。

 

せどりすとに死角なしと言った感じです。

せどりアプリ最強のツールがせどりすとになります。

 

「せどりすとスゲー!!いくらですか??」

 

って質問が飛び交ってくると思いますが、

せどりすとの一番素晴らしい所は、

【完全無料せどりアプリ】なんですね。

 

1円も料金を発生させる事無く

せどりで稼げる様になるんですね。

 

無料ですから、使わない方はいないと思いますが、

最後に1点だけ注意点です。

 

ios端末→せどりすと

Android端末→せどろいど

 

どっちも同じようなせどりアプリですが、

使う端末によって違うんで注意して下いさね。

 

開発者が同じですので、

基本的にはどちらも同じです。

 

僕はせどりアプリの中では、

せどりすと程素晴らしいツールは無いと思っています。

その辺の有料せどりツールよりも使い勝手が良いんですね。

 

ということで、

即座にせどりすとをインストールして、

お店に出かけてみて下さいね!

 

もっと合理的に短時間で

効率良く検索する事も出来るんですね。

 

今回も最後までご覧頂きましてありがとうございます。

今回ビームせどりの話が出てきましたので、

下記の記事に目を通して置いて下さいね!

⇒ビームせどりがマジで禁止になる5秒前

 

それではー!