こちらの記事は初心者さんから実際に頂いた

質問事項の回答になります。

 

気になる質問をクリックして確認してみましょう!

 

 

Amazon初心者は、新規出品者という表示が出ますが売れないのでしょうか?

→こちらの記事で詳しく解説しています。

 

薄利多売のせどりにメリットはありますか?

→薄利多売せどりが最も優れている3つの特例認定

 

せどりの仕入れは付属品完備が鉄則でしょうか?

→付属品とアカウント停止の関係も含めて記載しています。

 

確定申告はやった方が良いのでしょうか?

→脱税せどらーに税務署は目を光らせています。

 

資金ショートを避けるコツはありますか?

→資金ショートを避ける具体的手法はこちら

 

自己発送で実践するメリットを教えてください。

自己発送を利用すべきメリットは、

FBAでは利益の出ない薄利商品を販売する時です。

 

基本的には、100円仕入れ500円販売とかを

大量仕入れ大量販売に自己出品は向いています。

 

ただ、その場合は莫大な労働時間が必須になりますので、

出品部隊を作るなどの組織化を行う必要があります。

 

個人でせどりを実践中の方であれば、

自己出品のメリットは限りなく低いのでFBAを推奨しています。

 

FBAを実践する事によって、

手数料がもったいないと考えている方も

沢山いらっしゃいます。

 

確かに、自己出品とFBAを同じ金額で販売すれば

FBAは手数料負けしてしまいます。

 

しかし、FBAはAmazonの恩恵を最大限受け取れますので、

自己出品よりも高く売る事が出来ます。

それを加味すれば自己出品の利益と大差はありません。

 

自己出品では毎日出品作業に追われるので、

FBAに切り替え、その出品時間を仕入れに回した方が

手元に残るお金は圧倒的に増えることでしょう!