脱税の心配よりも、先ずは稼ぎたい方はこちらの記事がオススメです。

→Amazonせどりで先ずは月収10万円

 

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

あなたはせどりの確定申告をしていますか?

 

確定申告とか、税金について不安に思って、

僕のブログに辿り着いたかと思いますが、

 

確定申告しないと非常に危険な目に合う事は避けられません。

 

 

僕のブログ読者さんであるあなたには、

絶対に損をして欲しくありませんので

正直にありのままを告白します。

 

 

これは、税理士さんから聞いた裏話なんですが・・

確定申告をしていないせどらーが爆発的に増えてきたらしく、

税務署が鋭く目を光らせているとの事です。

 

その眼光、獲物を狙う鷹のごとく。

 

僕らからしたら本当に迷惑な話なんですが、

実際には、そんな感じらしいです。

 

もちろん、僕は個人事業主の時でも

毎年欠かさず(と言っても2年ですが)確定申告を行っていましたし、

現在は法人化して税理士さんに全ての税務業務を丸投げしています。

 

僕は確定申告をするのがが当たり前だと思っていますが、

確定申告をしない事を当たり前としている人がかなり多いです。

 

確定申告をしない事を推奨している

かなりブラックな情報発信者も存在していますが、

確定申告をしないと本当に危険な状態になります。

 

ある日突然税務署の人から電話がかかり、

「あなた確定申告してませんよね?一滴残らずお金搾りとりますので、よ・ろ・し・く・ね!」

とは言うかどうかは定かではありませんが、

 

数年間の税金未納分+滞納金という

大金を持ち逃げされる悪夢を見る可能性が出てきます。

 

僕のブログをご覧頂いているあなたには、

絶対に損をさせたくありません。 

続きを真剣に読んで正しい知識を身につけましょう!

 

 

税務署の仕事は、せどらー狩り?!

税務署は、税金を強奪するのが仕事です。

すいません、表現を間違ってしまいました。

 

正しく言えば、税金を納めていない人に対し

税金の支払命令をするのが税務署の仕事です。

 

そして、税務調査は数年に1回発生します。

大体4年くらいに1度税務調査があるみたいですので、

『税のオリンピック』と呼ばれています。

 

税務調査には調査員が必要になってきますので、

税金を使って人を派遣する事になります。

毎年税務調査を行うのは「税金の無駄」という事です。

 

税務調査を3~4年に1回行う事で、

毎年行うよりも人件費削減という事になります。

実に、4分の1ですね。

 

この辺はしっかりと経費削減されていて

素晴らしいシステムだと個人的には思います。

 

ただ、3~4年に1回しか実施されない影響で、

きちんと確定申告していない人は莫大な損失を被ります。

 

 

例えば事業設立4年目に税務調査がやってきたとします。

 

もしも確定申告をしてなかったり、

税金の支払いをチョロ任せていたら、4年分の未納分を一括で持ってかれます。

それだけでは無く、払わなかった利息も発生します。

 

 

利息分を含めて大金をガッボリ持ってかれます。

 

 

税務署の都合で急にやって来られるんだから、

当然そんな大金を一括で払う事なんて出来ません。

 そうすれば、延滞金として更に利息を持ってかれます。

 

税務署側からすれば、

4年に1度の調査で済むので調査員の派遣代は4分の1だし、

調査・集計する手間も4分の1になります。

 

更には、強奪する税金には滞納金に加え利息も取れます。

これを考えた人は天才だと思います。

 

しかしながら、僕らにとっては究極の不都合です。

 

せめて設立1年目の利益の少ない時に来れば良いんですけどね。

4年間泳がせた後にやって来るとなれば、経済的大打撃です。

 

 

ここからは非常に重要なんですが・・・

 

仕入れた商品の証拠(レシートなど)が紛失していた場合は、

Amazonの振込金額=利益と算出される可能性が高いです。

何とも悍ましい光景ですが証拠が無いと証明できません。

 

 

そうなった場合は、

月商100万円せどらーの場合は、

入金額が85万円くらいなんで、

 

 

85万円×12カ月×4年間=4080万円の利益

 

 

本当の利益は20%くらいなんで、

 960万円です。

 

 

3000万円以上余分に税金を払う羽目になります!

 

 

そうなれば、少なく見積もっても1200万円に利息が付いた金額を

持ってかれる計算になります。

 

 

1200万円という大金が一夜で無くなる

って考えただけでも恐ろしい事実です。

 

 

月商200万円せどらーならば、

累進課税もありますので、少なく見積もっても

2500万円が一夜にして消えていきます。

 

 

ここで、あなたに知っておいて欲しい事があります。

【確定申告をしないせどらーが多い事を税務署は知っている】

という事です。

 

税金を正しく収めている場所に

税務調査に行っても全くもって意味が無いので、

税金を払っていない場所に税務調査に行った方が

効率が良いのは当たり前ですよね。

 

という事は、

確定申告をしていない人が多い業界に

税務調査で派遣する可能性が高いという事です。

 

あくまでも可能性の話ですが、

現実になる可能性って非常に高いと思います。

 

そんな時にきちんと確定申告をしているか否かが

非常に重要という事になってきます。

 

 

ただ、

 

馬鹿正直な確定申告はNGお金の無駄です

そうか、確定申告を正しくしよう!

って馬鹿正直に確定申告をしないようにして下さい。

 

ある方からお聞きした話なんですが、

馬鹿正直に確定申告をした結果、

200万円も余分に利益を出した方がいらっしゃいます。

 

200万円の利益で考えたら、

少なく見積もっても40万円も多く税金を支払っている計算になります。

 

40万円ってかなり大きな数字ですよね。

知るか知らないかでここまで大きく変わってきます。

 

無知程怖い物はありません。

だから僕は、税金についても勉強しまくりました。

 

そうすると、

何が経費になるのか、何が経費にならないのか。

って事が分かってきました。

 

その甲斐あって、

高所得の割に、税金を抑える事が出来るようになりました。

 

正しい確定申告のスキルを持つ事で、

節税が出来る訳です。

 

これは、脱税ではありません!

合法的な節税になります。

 

ここで、注意が必要ですが、

正しい知識を持たず何でもかんでも経費に回して

節税しようと思ったら、脱税になる可能性があります。

 

脱税=違法ですから、

税務署が立ち入った時に莫大な税金を持ってかれます。

 

せっかく稼いでも、そうなってしまっては元も子もありませんので、

しっかりと正しい知識をもって確定申告をする必要があります。

 

 

あなたは、まだ確定申告が不要と思っていますか?

 

 

確かに、確定申告をして税金を納めるのって

馬鹿らしいと思うかもしれません。

 

税金のことを正しく話せば人が逃げていくので、

多くの情報発信者は税金には触れようとはしません。

 

月商1000万円!

そこからAmazonの手数料や仕入れを引いて、粗利で月収200万円!

更に交通費や諸経費を諸々引いて、純利益で月収150万円!

更に税金を支払って、税引き後月収75万円!イエイ!

 

って人なんて、聞いたこと無いですよね(笑)

※ちなみに、税引き後の月収は知識で大きく変わってきます。

 それこそ、知識があるか無いかで年間数百万円変わる事も。

 

税金を払う事を馬鹿らしく思うかもしれませんが、

確定申告をせずに税務調査で税金をがっぽり持ってかれる方が

馬鹿らしいと思いませんか?

 

今は大丈夫だとしても、

確定申告に怯えながら生きていくのば馬鹿らしいですよね!

 

せどりの為の正しい確定申告のすゝめ

これが必ず必要となってきます。

 

そもそも論な考え方なんですが、

12月になって確定申告を意識する様では、

完全に手遅れになります。

 

 

確定申告を心配しているあなたなら分かりますよね?

 

 

経費にできる項目を事前に勉強し、

時間に余裕がある時に取り組んでおかないと

正しい知識を的確に生かす事は出来ません。

 

3月に入って切羽詰って確定申告や節税の勉強をしても

全くもって手遅れなわけです。

 

徒競走のスタートでずっこけるのと同じくらい

取り返しのつかない状態という事です。

 

心に余裕が持てる今から実施しとくのが

非常に頭が良い選択ですよね。

 

 

今この瞬間から節税の勉強をする事を強くお勧めします。

 

 

先延ばしにしてたら、

確定申告期限の3月がやって来て、

 

馬鹿正直に確定申告をして大量の税金を払うか

節税という名の脱税をして追徴課税のターゲットにされるのか

はたまた、確定申告をせずに惨めな人生を過ごすのか。

 

確定申告をきちんとしないと

あなたが想像している幸せな未来はやって来ません。

 

幸せな未来を自らの手で掴むためにも、

確定申告くらいはきちんとやっておきましょう!

 

あなたの残された人生の中では、

今日が一番最初の日です。

 

今日からしっかり節税を学んで

一日でも早く経費項目を洗い出して

合法的な節税を行ってください!

 

先に挙げた人の様に、

税金が40万円払わなくて良くなれば、

10年間で400万円得するという話になります。

 

末永くせどりを続けていく事を想像すれば、

数千万円のお金を手に入れた事と同じ事です。

 

節税でマイホームを買うことが出来るレベルです。

それだけ、節税の情報は価値を発揮します。

 

繰り返しになりますが、

正しい知識を知っておくという事は、

それだけ大きなメリットがあります。

 

あなたも今すぐ勉強する事をお勧めします。

⇒数千万円の節税に成功した教科書はこちらになります。

 

 

ちなみにですが、こういう教材は

確定申告前の3月に慌てて購入しても遅いです。

 

次回の確定申告まで余裕のある今だからこそ、

しっかりと学んで合法的に節税していきましょう! 

 

節税の知識をしっかりと取り入れれば

安心して稼ぎ倒す事が可能になります。

何も怖い物は無いという事です。

 

 

節税だけじゃ無く、ガツンと稼ぎたい方へは、

僕のメルマガ登録をする事をお勧めします。

 

 

しっかり稼いでしっかり節税して

銀行口座にお金を積み上げて行きましょう!

 

 

このように、しっかりとお金を守ることも非常に大切ですが、

その前に、稼げないと意味がありません。

 

現時点で思ったように稼げてない方は、

こちらの記事を熟読し、ガンガン稼いで行きましょう!

⇒電脳せどりの仕入先開拓のコツから鬼畜ノウハウまで完全伝授

 

 

それではー!