インターネット上から縦横無尽に仕入れ尽くす

電脳せどりに興味がある方は、こちらの記事がオススメです。

⇒電脳せどりの仕入先開拓のコツから鬼畜ノウハウまで完全伝授

 

 

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

 

前回はAmazonの登録方法について解説しました。

まだ登録していない方は、動画で説明していますので、

下記からご参照ください。

⇒Amazon登録方法

 

 

今回はFBA最強のメリットについて解説します。

 

 

というか、

FBAを利用しなかったら稼げる金額が1/4になります。

 

 

 

 

そうです!

 

 

FBAを使うだけで稼ぎが4倍になるのです!

 

 

つまり・・・

あなたが現在FBAを取り入れていない状態で25万円稼いでいるのなら、

FBAを取り入れる事によって100万円と言う数字が見えてきます。

 

 

毎月毎月100万円って、

夢のような世界じゃ無いですか?

 

 

初期段階の僕は、

100万円せどらーという言葉に憧れて、

何が何でもという気迫で死に物狂いで頑張っていました。

 

 

それが達成出来た瞬間は、

一生忘れる事が出来ないくらいの感激でした。

 

 

そして、継続する事によって、

自信を持ってせどりに打ち込む事が出来るようになりました。

 

 

それまでは、

稼げなくなったらどうしよう・・・

 

 

という不安な気持ちと苛立ちを感じながら

せどりを実践していましたが、

 

 

100万円が当たり前になって来ると

見える景色も感じる事も全く変わって、

清々しい気持ちで稼げる様になりました。

 

 

ビジネスをする上でも、

100万円と言う数字はそれだけ大きな物だと

僕はその時感じました。

 

 

少し話しが飛んでしまいましたが、

そのくらいのレベルまで稼ごうと思ったら、

やっぱりFBAは必須になります。

 

 

逆に、現在あなたがFBAを使って100万円稼いでいるのであれば、

FBAを辞める事によって25万円しか稼げなくなります。

 

 

まぁ、現在FBAを使っている方であれば、

FBAを辞めるという選択肢は無いと思いますが・・・

 

 

僕もFBAを使い倒していますが、

絶対に自己出品なんてやろうとは思いません。

 

 

それだけ、FBAという仕組みは素晴らしいという事ですね!

 

 

FBAを使うためには大口出品者の登録が必要です。

これって、月額料金がかかるんで、

初心者の時にはFBAは敬遠しがちなんですね。

 

 

これがせどり業界最大の罠なんですね。

あなたは、この罠に嵌らないで下さいね。

 

 

FBAを選択しなかったら労力ばかり無駄にかかって

時間効率が最悪になります。

労働集約型ビジネスの極みになります。

 

 

そもそも根本的な違いは次になります。

 

 

大口出品者(FBA)

普通インターネットを使って商売をやろうと思ったら、

商品を仕入れて、

商品販売して、

お客様一人一人に配送して、

入金確認。

 

これがルールになります。

 

 

つまり、毎月300個商品が売れたとすれば、

1日10人へ商品を送るという作業が発生してしまいます。

 

 

1日10人へ商品を送るという作業を甘く見ないで下さい。

 

 

1日10人が商品を買う状況を作るなら、

家の中に300~500個の商品が必要になります。

 

 

CDなら小さいので大目に見る事が出来ますが、

おもちゃ、ゲーム機、家電を扱ったら、ゴミ屋敷バリに部屋が散らかります。

 

 

その散らかった部屋の中から、

宝探しのごとく注文があった商品を探し出し、

お客様の元へ発送する必要があります。

 

 

考えただけで、ギブアップしそうです。

 

 

つまり、そう考えると、

FBAを使わないと仕入れをセーブしたり、

時間と労力が無駄にそがれてしまう訳です。

 

 

では、FBAを使うとどうでしょうか?

 

 

仕入れた物をAmazonに送るだけで完了です。

という事は、部屋に商品を保管する必要が無くなります。

当然の事ながら、売れたらAmazonがお客様の元に

商品を完全自動で送ってくれます。

 

 

更に都合のいいことに、

配送でのクレームに関しては、Amazonが全責任を負ってくれます。

配送段階のリスクがゼロになります。

 

 

あなたが自己出品でお客さんの元へ商品を送れば、

悪い評価を付けられた際に泣き寝入りになります。

 

 

しかし、FBAの場合、配送に限りAmazonの責任になりますので、

配送に関しての悪い評価が付けば、Amazonが評価削除してくれます。

 

 

さらに好都合な事に、

お店の評価が溜まり易いです。

下記の評価を見て下さい。

 

5個中4個が配送についての評価になります。

つまり、Amazonのお客さんは商品が早く届いて貰う事に対して

喜びを感じて頂けている訳です。

 

 

FBAを導入する事によって、

評価が5倍になったという実例です。

 

 

だた、月額料金4900円の発生と、配送料金の発生があります。

これをケチって、この超便利なFBAを使わない方が

結構いらっしゃるんですよね。

 

 

僕からしたら、非常に勿体ない限りです。

続いて、

 

 

小口出品者(自己出品)

こっちの場合は、商品が売れた場合、

わざわざ自分でお客様の元に商品を送る必要があります。

 

こちらの場合は、

配送事故、配送の遅延は自己責任になります。

 

月額料金不要、安く配送出来る術を持ってたら送料削減が出来ます。

 

 

 

このように2つを見比べてみたら、

一長一短あるんですが、、、

 

 

少し考えたらFBAが断然お得という事が分かります。

 

 

FBAこそ、せどり最強のシステムです

そうです!

月額4900円払うだけで、

Amazonのダンナを雇う事が出来るわけなんですね!

ベンリーを超えた最強の便利屋さんですね。

 

 

月額4900円で全ての配送をやってくれる

便利屋さんなんて世の中に存在しません!

 

 

破格中の破格です!

 

 

例えば、毎月の売り上げが10万円で

利益が3万円で計算しています。

※実際は利益で10万円は余裕で稼げます。

 

 

売上10万円だったら、

商品1個当たり2500円で計算をすれば

1カ月で40個発送する事になります。

 

 

40個纏めて発送できれば楽ですが、

毎日1~2個の商品を持って郵便局やクロネコヤマト通いを考えれば、

1回30分としてみたら、30日で900分です。

 

 

 

実に15時間の貴重な労力を無駄に費やす事になります。

 

 

 

その15時間を4900円でAmazonに一任できる訳ですね!

 

 

15時間の時間があれば、

初心者さんの状態でも、最悪でも10000円の利益

余裕で叩き出す事が出来るわけですね。

 

 

面倒な事を避けて、5100円を得している計算になります。

 

 

たった3万円の利益の段階でも

FBAを使った方が得になるんで、

利益が10万円、20万円30万円と向上していけば、

FBAを使わない手は無いですよね。

 

 

出来るだけ楽をしながら、

大きな収入を手に入れ、尚且つ経費削減をするためにも

FBAは超必須と考えてみて下さい。

 

 

僕も幾度の人にFBAを進めてきましたが、

全員が全員同じことを口にします。

 

 

「もっと早くFBAにしとけば良かった」

 

 

あなたも、FBAを上手く取り入れて

効率良く副業で儲ける為にも、

参考にしてみて下さいね。

 

 

登録について完了したんで、

次は2種類のせどりスタイルについてお話ししますね。

⇒店舗せどりや電脳せどりのメリット、デメリットを解説します

 

 

それではー!