電脳せどりについて、イチからもっと詳しく学びたい方は、

こちらの記事がおススメです。

⇒仕入先開拓のコツから鬼畜ノウハウまで完全伝授

 

 

店舗せどりの仕入先から稼ぎ方まで完全網羅したい方は、

こちらの記事がオススメです。

⇒Amazonせどり完全攻略

 

 

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

今回は、電脳せどりの仕入先の秘密を公開していきます。

 

店舗せどりについては、仕入先の情報が多くありますが、

電脳せどりの仕入先については、知る人ぞ知るという感じになります。

あなたが電脳せどりは儲からないと感じているならば、

仕入先を知らないという単純な理由なんですね。

 

 

店舗せどりでもそうなんですが、

ブックオフA店に朝から晩まで入り浸るよりも、

10店舗とか20店舗をぐるぐる回りながら高利益商品を仕入れた方が

圧倒的に大きく稼ぐ事が出来るようになります。

 

 

電脳せどりでそれを実践する事が出来れば、

一番ネックな移動時間もかからず、ワンクリックで店舗のオンラインページに飛び

美味しい商品を仕入れる事が出来るようになります。

 

それでは、具体的にどんな店舗があるか解説していきます。

 

 

電脳せどりの仕入先(家電量販店編)

大手家電量販店は、オンライン販売も並行して行っています。

例えば、

・ヤマダモール

・ソフマップドットコム

・ビックカメラドットコム

・コジマネット

・ケーズデンキオンラインショップ

・Joshinネットショップ(ジョーシンネットショップ)

・Nojima online(ノジマオンライン)

・ヨドバシドットコム

・E-BEST(イーベスト)

・EDIONネットショップ(エディオンネットショップ)

 

 

こういった大型家電量販店は、

一度は仕入れに行ったことがあると思います。

 

リアル店舗だけに固執せずに、

オンラインショップまでも視野に入れる事によって

仕入れ商品の拡大に繋がるという事ですね。

 

 

そして・・・

 

 

ここまで読んで下さったあなたの期待を裏切らないために

仕入れの際の重要ポイントも暴露します。

 

 

もちろん、1から10まで全部検索するのがベストな方法ですが、

そんなに暇な人はいないと思います。

まぁ、暇でもやりたくないと思いますが・・

 

本題に戻りますが、検索する場所は

アウトレット(新古品)とタイムセールが一番おススメです。

アウトレットは、赤丸の部分ですね。

K'sデンキ

 

上記は、ケーズデンキ(K’s)のオンラインショップです。

アウトレットがあるオンラインショップと、無いオンラインショップがありますので、

ある場合は特に注意してみる事で利益が出る確率が大幅に上がります

 

 

私はここで、利益が5000円くらい出るプリンターを

5台くらい仕入れていますので、あなたも絶対に仕入れる事が出来ます。

 

こんな感じで結構良い利益の商品も仕入れました。

⇒利益19000円の商品はこちらになります。

 

25898円仕入れ⇒49800円販売でした。

 

このように、タイミングが合えばかなり美味しい仕入れができます。

注目する価値は非常に高いという事ですね。

 

ポイントをしっかりと絞って取り組む事が本当に重要です。

無駄な部分をサーチしても時間が虚しく過ぎ去ってしまうだけですからね。

 

 

また、タイムセールはどこのオンラインショップでも取り組んでいますので、

積極的に狙ってみて下さいね!

 

 

さらに・・・

 

 

 

上の画像にもう一度注目して下さい!

 

 

 

閉店セールの文字が書かれてありますよね。

電脳せどりを真面目に行う事によって、リアルタイムの激熱情報

同時に入手する事が出来るようになります。

 

電脳せどりに取り組む事によって、

二度美味しいせどりが出来るわけですね。

 

ちなみに、タイムセールはこんな感じで表示されています。

タイムセール

 

これは、ヤマダモール(ヤマダ電機のオンラインショップ)で

実際にあったタイムセールになります。

 

こんな表示を目印に巡回するだけだったら、作業時間は非常に短いです。

 

膨大な商品の中から探すのは大変ですが、

予め利益が出やすい場所を絞って検索する事によって

稼げる確率がグンッと上昇する事になります。

 

電脳せどりの仕入先(その他のオンラインショップ)

大手家電量販店以外にも沢山のオンラインショップがあります。

挙げればキリがありませんので、一部掲載させて頂きます。

 

・TSUTAYAオンライン

・ブックオフオンライン

・ネットオフ

・ハードオフネットモール

・トイザらス

・タワーレコード

・LOHACO(ロハコ)

・サンワダイレクト

・サンワダイレクトアウトレット店

・TSUKUMO

・駿河屋

・フルイチオンライン

・セブンネットショップ

・HMV

・楽天市場

・ヤフーショッピング

・ムラウチドットコム

挙げればきりがありませんので、この辺で・・・

 

と思ったのですが、

もう少し書いておきます。

 

ちなみに、以下はCD系オンラインショップです。

・山野楽器CD/DVDオンラインショップ

・DMM.com CD通販

・hontoネットストア Music

・Neowing

・紀伊国屋書店ウェブストア

・バンダレコード

・ディスクユニオン

・芽瑠璃堂

・ハピネット・オンライン

・ミュウモ

・イケヤ

・ムラウチドットコム

・ECカレント

・特価コム

・HonyaClub

・アニメイト

 

非常に多くのショップがあります。

あまりの多さに圧倒されるかもしれませんが、

慣れて来れば効果的に稼ぐ事が出来るようになります。

 

ここでも非常に大きな効果を発揮するのが

アウトレットや処分品、タイムセールになります。

 

先の家電量販店のオンラインショップと基本的には同じで、

型落ちやパッケージ不良などでアウトレット販売している商品を

ターゲットにして仕入れを行います。

 

何故ここに焦点を絞るかというと、

【新品を中古品として販売しているから】

という事になってきます。

 

 

この考え方が非常に重要になって来て、

お店は中古として販売している商品を

Amazonで新品(若しくはほぼ新品)として販売する事によって

価格差が取り易い事象が発生するからですね。

 

膨大なネットショップから膨大な商品を検索する事は

骨折り損のくたびれもうけな話になるんですが、

的を絞って検索する事によって効率良い仕入れが出来るわけです。

 

 

電脳せどりの仕入先(Amazon刈り取り編)

Amazon刈り取りは、せどりの基本中の基本作業になります。

 

私は、価格改定の時や仕入れの時に注意深く文章を読む習慣を付けていますので、

単純作業で数万円は簡単に稼ぐ事が出来ているわけです。

 

初めての人は、Amazon刈り取りなんて出来ないと思いがちですが、

ここでもポイントを分かりやすくご説明しますので、

是非ともチャレンジしてみて下さいね!

 

 

結論のみをお伝えすると、こういう事になります。

Amazon刈り取り

 

新品未開封未使用を中古の非常に良いで出品していました。

もちろん即座に仕入れて21000円で販売しました。

 

たったこれだけで、7000円の利益になります。

 

その他にも状態をきちんと読んで取り組む事で、

更に大きな利益をもたらせてくれます。

Amazon刈り取りのポイントは、コメントをしっかり読むという事です。

 

ほんの少しのこの作業を取り入れる事によって

価格改定のついでに利益を出す事が出来たり、

仕入れのついでに利益が出せたりしますので、

非常におススメの手法になります。

 

 

また、Amazonアウトレットという物も存在します。

これは、パッケージの傷等でAmazonが新品で出す事が出来ない商品を

中古として販売しています。

 

ここからも仕入れが出来ますので、

第二のAmazon刈り取りとして有効活用する事が出来ます。

 

 

 

電脳せどりの仕入先(オークション編)

続いて、オークション編です。

オークションとは、簡単に言えば競りです。

 

魚市場とかで、

1000円!

2000円!

3000円!

10000円!

10200円!

 

「他いますか?10200円以上いませんか?」

 

はい、10200円の人!持ってけ泥棒!

 

みたいな競りのテレビ見た事無いですか?

あれと全く同じです。

 

もちろんインターネット上なんで、

実際に会場に行って競りをする事はありませんが、

一番高く金額提示した人が購入する事が出来るシステムです。

 

システムの都合上、

ライバルが多い時は値上がりし、ライバルが少ない時は

激安特価で仕入れる事が出来ます。

 

また、即決という商品が稀に存在して、

出品者が提示した金額で買える事もあります。

これに出会ったらラッキーです。

 

オークションについては、

・ヤフーオークション(ヤフオク)

・楽天オークション(楽オク)

・モバオク

 

この有名な所を抑えておけば問題ありません。

 

その中でも群を抜いて稼ぎやすいのがヤフオクになります。

単純に出品しているユーザー数が断トツに多いんで、

【出品数が多い=仕入れられる商品数が多い】

という方程式が成り立ちます。

 

まぁ、ライバルも多いんですがね。

 

ただ、ライバルを加味して考えても

断トツで稼ぎやすい市場ですので、ヤフオク無くして電脳せどり無しです。

 

ご存知の方が多いとは思いますが、ヤフオクはこいつの事です。

ヤフオク

 

ヤフオクでは、このような商品を仕入れられます。

 

10000円仕入れ29700円販売でした

ヤフオクで商品した商品

 

ギターフリークスアーケードコントローラーという商品ですが、

未使用のまま展示されていた商品になります。

 

出品者の部屋に展示されていた商品でしたので、

かなり生活臭が染みついていましたが、

未使用との事に変わりがありませんので、

高く売る事が出来ました。

 

ちなみに、

オークションを制する為に一番重要な事は繰り返し販売になります。

 

一度仕入れる事が出来た商品は、

二度、三度、四度、五度と無限に繰り返して販売する事が出来ます。

 

私の場合は、繰り返し販売によって

たった1商品で30万円の利益を叩き出す事に成功しています。

 

その商品がこちらになります。

⇒通算30万円の利益を出した商品はこちらになります。

 

このように、一度仕入れた商品を繰り返し販売する事によって

数十万円の利益を生み出す事も容易に行えます。

 

こうは言ってもヤフオクも膨大な商品がありますので、

最初は何から仕入れたら良いのか分からないと思います。

 

ただ、実は電脳せどり初心者さんでも

強烈に仕入れやすいジャンルが誕生します。

 

それが電脳ゲームせどりになります。

 

先ほどの商品もゲームせどりになりますが、

本当に稼ぎやすい鉄板ジャンルになります。

 

更には、店舗せどりとの相性が抜群ですので、

店舗に行って、バーコードリーダー片手に不審者のようなせどりをせずとも

商品を仕入れられるスキルを身に付けることが出来ます。

 

これも、電脳ゲームせどりのスーパーメリットです。

 

電脳ゲームせどりについては、下記で詳しく解説していますので、

ご参考にして頂けたらと思います。

⇒電脳せどり初心者は、電脳ゲームせどりで稼げ!無料リスト付

 

 

 

電脳せどりの仕入先(フリマ編)

フリマアプリ

・メルカリ

・ラクマ

・フリル

 

 

この辺りが有名ですね。

探せば、まだまだ沢山ありますが、この辺りにしときます。

 

オークションとフリマの決定的違いですが、

オークションは競り(一番高く提示した人が購入する事が出来る)

フリマは、出品者が提示した価格で商品を購入する事が出来ます。

 

オークションはライバルが増えれば価格が高騰しますが、

フリマの場合は出品者の提示価格で仕入れる事が出来ますので、

非常に安く仕入れられる可能性が高く、今注目されています。

 

また、メルカリなどはCMでもバンバン紹介していますので、

新規参入者が非常に多い状態です。

 

言い換えてみれば、価値が分からない初心者さんが

自分の感覚で不用品を販売する事が非常に多いので、

プレミア商品を激安特価で仕入れられる傾向にあります。

 

ちなみに、フリマアプリではこんな感じで仕入れが出来ます。

フリマ仕入れ

 

※12000円で仕入れ、36800円で販売しています。

 

メルカリ仕入れ

 

この商品は超鉄板商品で、6780円で販売しています。

しかも、3000円~3500円で複数回仕入れたので、

それだけ仕入れ価格が崩壊しているという事になります。

 

このように、

電脳せどりで効率良く稼ぐ為には、

この部分をしっかりと開拓する事が得策になります。

 

あなたが想像しやすいようにもう少し具体的に解説すると、電脳せどりは

古い人気商品がプレミア商品になり易い傾向を利用します。

Amazonで☆4以上の商品に絞って検索をする

中古の数が多い商品に絞って検索する

 

この2点を弁えて検索するだけでも、

価格差の大きな商品に出会う確率が上がります。

 

 

オークションでもフリマアプリでも同じことが言えます。

古いプレミア商品に限定して検索する事により、

価値をきちんと把握していない一般の出品者さんから

プレミア化した商品を安く仕入れられる事が出来るというわけです。

 

フリマの場合は、オークションの様に

価格競争が皆無ですので、プレミア商品を仕入れやすい

傾向にあると思います。

 

 

電脳せどりの仕入先(究極のゼロ円仕入れ編)

これを忠実に実践するだけで数万円はノーリスクで稼ぐ事が出来ます。

 

その仕入先とは、

ジモティーです。

 

この超便利サイトを知らない方が非常に多いんですが、

【中古あげます!譲ります!】

 

というキャッチフレーズが有名なフリマになります。

 

 

不用品を捨ててもお金が必要になるんで、

無料で貰ってくれる人にあげるって感覚のサイトになります。

 

便利なフリマアプリの誕生によって

利用者が少し減少したような感覚がありますが、

まだまだ稼げるフリマになります。

 

 

無料でもらう事が出来ればノーリスク

 

 

ですよね。

 

近所に住んでいる場合に限っては、

手渡しして貰う事によって仕入れ資金を完全にカット出来ます。

 

かなり便利で稼ぎやすいサイトですので、

有効活用して行きましょう!

 

 

電脳せどりの仕入先(まとめ)

電脳せどりを取り組む中で、仕入先を把握する事が最重要になります。

 

利益が出る商品があったとしても、

その店舗情報を知らないと仕入れる事は絶対にできません。

多くの仕入先を知っているからこそ、

利益の出る商品を仕入れる事が出来るわけですね。

 

そう考えたら、

色々なオンラインショップを開拓する必要があります。

 

今回例に挙げたオンラインショップはごく一部になります。

 

インターネットで

「オンラインショップ」と検索すれば無限の店舗が出現します。

時間が許す限り色んな店舗情報を探してみて下さいね!

 

また、オンラインショップは商品検索に時間がかかるデメリットがありますので、

なるべく効果的な商品サーチが必要になってきます。

 

・タイムセールに狙いを絞る

・アウトレット商品に狙いを絞る

 

ここを意識して取り組む事によって、

検索効率が最大化して質の良い電脳せどりが出来るようになります。

 

 

効率的に稼ぐ為に電脳せどりがあるわけですので、

しっかりと検索効率を意識して着手してみて下さいね!

 

 

それではー!