こんにちは、大ちゃんです。

 

せどりは、商品を仕入れて販売するという性質上、

失敗して赤字になるリスクが存在します。

 

正しく実践して毎月数十万円〜100万円程度の金額を

最も簡単に稼ぎ出している人も沢山いる反面、

失敗して大赤字になって人生を終了させる人もいます。

 

超希少なケースですが、

自己破産に追いやられた人もいらっしゃると

そんな話を聞いたこともあります。

 

副業せどりで毎月サラリーマンの給料以上を稼ぎ出している人が多い反面、

せどりに失敗して大赤字になってしまう人もいらっしゃいます。

 

一体全体、何が原因で、

そんなに大きな結果の差が生じているのでしょうか?

 

こう言ってしまったら、

あなたもせどりを実践するのを躊躇してしまうかもしれません。

 

僕はあなたに対して、

せどりを実践しないように忠告する訳でもないし、

せどりを実践するように勧誘する訳でもありません。

 

僕の話をあなたが聞いて、

せどりに挑戦したいと考えているのであれば、

赤字のリスクを極限にまで下げてしっかり稼いで

人生を激変させて欲しいと考えています。

 

僕はサラリーマンの給料じゃ生活出来ないと思って、

様々な副業にチャレンジした結果、

沢山のお金を失ってきました。

 

精神的に危険な状態の時もありました。

自暴自棄になり山道を車で暴走した時もありました。

(奇跡的に対向車ゼロだったので良かったです)

 

せっかく生きているんだったら、

悲観することなく、楽しく生きて欲しいと思います。

 

なので、せどりを始めるんだったら、

リスクをしっかりと取り除いてから行動するのは、

非常に賢い選択だと思っています。

 

せどりは初期資金も相当低く、

ハードルなんて、気付かないくらい低いビジネスです。

だから軽視しすぎて怪我する人もいるんですね。

 

ほら、何もないところでつまづく時ってあるじゃないですか!

高さ20cmの階段では絶対につまづかないのに、

平坦な道ではつまづく事って不思議ですよね!

 

でも、これは注意力の差です。

ハードルが高いと注意するんだけど、

ハードルが低いと何もないかの如く注意しない。

 

それがせどりというビジネスを実践する上で、

最大の障害という事になります。

 

この障害を知って華麗に飛び越える事が大切ということです。

 

ビジネスはお金を使った算数です。

きちんと算数さえ出来てしまえば、赤字になる事はなく

健全に資金を雪だるま式に増やすことが可能です。

 

ここでは、赤字にならない利益計算法を伝授します。

 

せどりで確実に利益を出し続ける思考法

あなたがせどりで稼ぐために非常に重要になってくるのが、

利益を出し続けるための考え方です。

 

考え方を重要視していない人もいらっしゃいますが、

それは大きな間違いです。

 

一つの例をあげて見ていきましょう。

「大好きなジュースがコップに半分残っている」事をイメージしてください。

 

これを見て、半分もある!と考える人は幸せです。

 

しかし、半分しかない!と考える人は幸せとは程遠いです。

 

あなたはどちら派ですか?

 

実は、この上の思考法があります。

【大好きなジュースをもっと沢山飲むためには?】

 

ここまで考えられる人であれば、

もはやビジネスは失敗しようがありません。

 

こういう風に、

事実は1つでも解釈は無限に存在します。

 

これを自らの都合の良い様に考えられる人こそが

成功するに相応しいということです。

 

では、せどりで稼ぎ続けるために重要な思考法とは?

それは、

 

【トータルで黒字ならOK】

という考え方です。

 

1000円黒字の商品があり、

10000円黒字の商品があり、

3000円赤字の商品があっても、

トータルでは8000円の黒字です。

 

トータルでお金が増えれば、

多少の赤字は目をつぶりましょう!

 

これは、ジュースが半分もあるという様に、

自分に都合が良い考え方です。

 

わざわざ3000円の赤字にテンションを下げて、

ジュースが半分しかない!という気持ちになる必要は

全くもってないという事です。

 

せどりの実践を続ければ続けるほど、

利益はどんどん増えていきますが、

赤字商品をゼロにするのは不可能です。

 

なんらかの外的状況によって、

多少の赤字商品は誕生してしまいます。

 

そんな時に赤字に焦点を当てて落ち込むよりも

黒字の商品をどんどん増やす事に集中した方が、

単純にお金がどんどん増えるわけです。

 

この考え方が分かってくれば、

気持ちも非常に楽になりますので、

せどりの楽しみも増えてくるでしょう。

 

稼いでいる人はみんなせどりを楽しんでいます。

楽しいから行動が加速するという感じですね!

 

食事よりもせどり。

プライベートよりせどり。

風呂よりせどり。

テレビよりせどり。

睡眠よりせどり。

妻よりせどり。←これは、危険です(笑)

 

という感じのせどり中毒になってしまえば、

意識せずとも、月収30万円以上は簡単に稼げるようになります。

 

私は副業片手間せどりだけでも、

月収50万円くらい稼いでいましたので、

せどりの楽しさを覚えてしまったら、

あなたもその程度は稼げるようになるでしょう!

 

そして、あなたがこの考えが慣れてくれば、

もう一つ上の考え方を身につけましょう!

 

それが、

先に言ったジュースを増やす方法です。

 

赤字の商品があることは、

ジュースを減らす原因の一つです。

 

ですので、赤字の商品が出てきたら、

赤字になった原因と対策を打ちましょう!

 

そうすれば、

同じ失敗を二度と繰り返さなくなりますので、

必然的に利益がどんどん増えていきます。

 

ここまで実践することが出来れば、

せどりで毎月10万円の利益を出すことは朝飯前です。

 

月収30万円→50万円→100万円と稼ぐ事が出来るでしょう!

 

これは非常に大切な考え方ですので、

トータルで黒字でOKという考えは忘れないようにして下さいね!

 

せどりで赤字にならない利益計算方法とは?

赤字にならなようにするためには、

計算方法をマスターする必要があります。

 

基本的には、

仕入れ金額を見て販売金額を設定すれば問題ありません。

 

例えば、古本せどりの場合は、

108円で仕入れた商品を600円で売ったとすれば、

170円程度の利益を出す事ができます。

 

つまり、古本1冊で150円程度の利益を見込むのであれば、

108円で仕入れた商品を580円で販売すれば良いのです。

 

商品は出品したらすぐ売れる時もあるし、

ライバルとの値下げがあって多少金額が

下がる事もあります。

 

ですので、108円の本は

600円程度で売ることを見込んでいれば、

赤字になるリスクも少なくお金を増やす事ができます。

 

この基準を持っていれば、

例えば250円で売られている本であれば、

750円程度で販売できるもの。

 

500円で売っている本であれば、

1100円程度で販売出来る商品を購入しましょう!

 

このように仕入れ基準を明確化しておくことで、

仕入れに悩む必要性は無くなってきます。

 

しっかりと基準を明確化することによって、

確実に黒字の商品を掴む事が出来ますので、

雪だるま式に利益が増えていく事でしょう。

 

せどりで資金ショートを防ぐ販売期間とは?

赤字にならない利益計算をマスターしただけでは意味がありません。

 

例えば、以下の商品はどうでしょう?

仕入れ1000円

販売予定30000円。

 

パッと見29000円の価格差で販売できる激アツ商品です。

 

しかし、Amazonで今までに1度も売れていません。

今後売れるかどうかも分かりません。

 

ここまで分かってしまったら、

購入すること自体がリスクになります。

 

私がせどり初心者の時は、

こういう商品を仕入れまくって不良在庫の山を

築き上げてしまいました。

 

結局500円に値下げしても売れることは無く、

ブックオフに売りに行った懐かしい思い出が・・

 

売れない商品を仕入れてしまうと、

こういう悲惨な結末になります。

 

初心者であればあるほど、

こういう商品を買いたがるのですが、

販売期間を正しく見積もることが重要です。

 

初心者であればあるほど、

仕入れ資金が少ないので、1つのミスの繰り返しが

致命傷になってくるのです。

 

では、資金ショートを起こさない為の販売戦略ですが、

これは大きく分けて2つあります。

 

1つは現金で仕入れをする場合。

1つはクレジットカードで仕入れをする場合。

 

先ずは、

 

資金ショート対策【クレジット編】

クレジットカードを使ってせどりをする場合に注意する点は、

クレジットの請求日までに利益が回収できない事です。

 

30万円の枠いっぱい使ったとすれば、

クレジットカードの請求日までにAmazonから30万円分は

振り込まれておかなければいけません。

 

あなたが考慮しておく事は、以下の2つです。

・クレジットカードの締め日と請求日

・Amazonの入金予定日

 

これさえしっかりと分かっておけば、問題ありません。

 

具体的に説明していきましょう。

 

例えば、Yahoo!JAPANカードの場合は、

月末締め翌月27日支払いです。

 

という事は、

1月1日に商品を購入した場合は、2月27日に請求されますが

1月31日に商品を購入した場合も、2月27日に請求されます。

 

Yahoo!JAPANカードの場合は、

月初に仕入れた場合1ヶ月と27日の猶予があるのに対して、

 月末に仕入れた場合は、27日しか猶予がありません。

 

商品の仕入れ時期に対して、

請求までの日数が変わってきますので、

これを理解しておかなければ資金ショートが起こります。

 

また、Amazonの入金予定日も考えなければいけません。

 

先の事例ではクレジットカードが2月27日に請求されるので、

それまでにAmazonからの入金が必須になります。

 

2月27日に入金されるのでは遅いのです。

時間差がありますので、万が一のことを考えて、

26日までの入金が必須です。

 

Amazonの入金日はペイメント画面を見れば分かります。

ただ、注意して頂きたいのは、ペイメント画面は支払い手続きの開始日であって

実際には1週間後に振り込まれます。

 

これで最悪を計算すれば、

1月に仕入れた商品は2月5日までに売らないと資金ショートが発生します。

 

逆に最高を計算すれば、

2月19日までに売れば大丈夫です。

 

ということは、

このクレジットカードを使って仕入れをする場合は、

月初に仕入れた場合は2〜3週間以内に売れる商品を見定め

月末には仕入れをしないという事が重要になってきます。

 

これが資金ショートを防ぐ賢いせどりになります。

 

続いて

資金ショート対策【現金編】

こちらは、クレジットカードに比べれば考えることは少ないです。

仕入れ資金が無くなってしまったら、仕入れを止めれば良いだけです。

 

ただ、仕入れ資金が枯渇してしまえば、

せどりが出来なくなってしまいますので、

そこは注意が必要です。

 

基本的には高回転商品(2週間以内で売れるもの)に着目し、

資金を雪だるま式に増やす事が大切です。

 

Amazonからの入金日をしっかりと把握して、

それまでにいくら売れば良いのか?

という事はしっかりと頭に入れておきましょう。

 

Amazonは14日に1回の入金がありますので、

基本的には14日周期で少しずつ手持ちの金額増えるように

仕入れて販売する事が重要です。

 

少しずつでも資金が増えていけば、

販売期間を2週間から1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と伸ばしていけば

仕入れる商品も圧倒的に増えてきます。

 

そこまで到達すれば、

勝手に利益がどんどん上がってきます。

 

まとめ

せどりは資金ショートしたら致命傷です。

特にクレジットカードでの支払いの場合は、

カードの締め日と請求日をしっかりと理解して、

更にAmazonの支払い完了日も計算する必要があります。

 

ですので、せどり開始当初はなるべく高回転商品を狙って

ガンガン仕入れて販売するように心がける必要があります。

 

これは、モノレートや商品のランキングをしっかりと把握すれば、

まず問題無いです。

 

また、どうしても販売してしまいたい時は、

商品の値下げも1つの選択肢です。

 

例えば、

1000円仕入れ5000円販売の商品があったとします。

これを3000円で販売したとしても利益が出ているので、

全く問題ありません。

 

いざとなれば、利益を下げて販売して、

現金化すれば良いということです。

 

ただ、これはあくまでも手持ち資金が少ない初心者の時に行う

一時しのぎのような物ですので、

お金が増えると共に考える必要が無くなってきます。

 

せどりは商品を仕入れて販売するビジネスですので、

初期資金はあるに越した事はありません。

 

もしも気軽にせどりを実践したいのであれば、

5〜10万円の仕入れ資金を準備しておくことをお勧めします。

 

5〜10万円のお金でしたら2〜3ヶ月で準備可能です。

若しくは、1ヶ月こっそりバイトをすればOKです。

 

一見遠回りのように見えるかもしれませんが、

心に余裕が生まれますので、正しい判断が出来ますので、

初期資金を用意してせどりを実践する事をお勧めします。

 

急がば回れという事ですね!

 

赤字にならない仕入れスタイルと

資金ショートに注意しながらせどりをすれば、

絶対に右肩上がりでお金は増えていきます。

 

それでは、失礼します。

 

 

■大ちゃんオススメ記事はこちら■
【電脳せどり特化型ブログ】
  完全在宅&効率重視の電脳せどりで稼ぎたい方へのまとめブログです。

【せどり初心者ブログ】
  初心者さんはこちらから読み進める事でせどりの重要ポイントが理解できます。