電脳せどりでガツンと稼ぎたい方はこちらの記事がおススメです。

⇒電脳せどり仕入先開拓のコツから鬼畜ノウハウまで完全伝授

 

 

こんばんは、大ちゃんです。

 

僕の大親友が一撃5000万円の利益を出しました!!

 

前の会社の同期で、めちゃくちゃ仲が良くて、

しょっちゅう一緒に遊んだ親友です。

 

人間的に魅力的で仕事熱心で、

誰からも好かれる人気者でした。

 

常に元気で明るい彼。

その彼の口から信じられない言葉が・・・

 

なんと、5000万円の利益が

彼を苦しめてしまったのです。

 

 

彼は、寝る間も惜しんで努力した結果、

仕事で大成功を収め、

一撃で5000万円の利益を出しました。

 

朝早くから働き、

毎晩帰るのは日付が変わってからです。

 

当時は奥さんのお腹の中に赤ちゃんがいましたが、

日が変わって帰るなんて事は当たり前でした。

 

愛する奥さんと、生まれてくる我が子のために、

寝る間も惜しんで一生懸命働いていました。

 

少しでも経費を削減するにはどうすれば良いか。

少しでも利益が出るためにはどうすれば良いか。

 

自分の残業代さえもカットして

出来るだけ多く会社に利益を残そうと頑張りました。

 

その結果、

1件の工事で5000万円も利益を出すことに成功しました。

 

自分の年収の10倍以上の金額を

あっさり稼いでしまったのです。

 

会社の歴史上で考えても、

ここまで仕事が出来る人間は少数派とのこと。

僕の親友はそのくらい凄い奴でした。

 

彼が実績を上司に報告した結果、

「ありがとう、ありがとう、本当によくやった!」

 

という言葉が返ってきました。

 

そして、肝心の実績はといえば、

上司の実績へと早変わりしたそうです。

 

報奨金が無ければ、出世も無い。

人事評価も普通の人と変わらない。

 

たった一人で寝る間も惜しんで苦労して、

一生懸命会社のために利益を出す事を考えて

深夜も早朝も頑張って働いたにも関わらず、

 

「ありがとう」

 

って・・・

それだけですか?

 

これがサラリーマンの宿命です。

 

もちろん、全ての努力が報われないかといえば、

決してそうではありません。

 

しかし、会社の組織体制や上司の采配次第で

全く変わって来るというのも事実です。

 

一生懸命努力した結果、

報われない事もたくさんあります。

 

その後の彼はというと、

当然のように、やる気を無くしてしまいました。

 

やる気に満ち溢れて一生懸命だった彼はもう居なく、

出来るだけ楽に無難に生きるようになってしまいました。

 

楽しくて仕方が無かった仕事さえも、

最近は面白くないって話でした。

 

現代は、資本主義の様に思われがちですが、

会社の中では、社会主義のままです。

 

頑張った人、頑張らない人、

給料があんまり変わらないんですね。

 

頑張った人が一番時給が低いなんて話も

不思議ですがよく聞きますよね?

 

いやいや、それでも頑張った人が将来的に偉くなって、

最終的には給料も高くなるでしょ!

って思う人もいますが、

 

仕事を頑張れば頑張る程、

失敗の可能性が増えて来るんですね。

 

会社の評価は減点方式なんで、

平々凡々上司のご機嫌をとって、

ゴマを擦り擦りした人が勝ちです。

 

一生懸命眠たい目を擦りながら仕事をしてても、

交通事故に遭ってしまえば一瞬でマイナス評価です。

 

ゴマ擦り人間はしっかり眠れるし、

交通事故に遭う可能性も非常に低いです。

 

まぁ、全ての企業がそんな訳無いですが、

僕がいた会社や、僕の知り合いの会社は、

こんな感じが多いです。

 

こんな話、普段は口にしませんが、

本業以外の収入を手にしたいと考えているあなただから

僕もお話しするんです。

 

少なくとも、

給料面には不満を抱いているから

”せどり”に取り組んでいるんですよね?

 

せどりは成果報酬型の

素晴らしいビジネスです。

 

5000万円の利益を出せば、

当然の事ながら5000万円

手元に入ってくるわけです。

 

そう考えたら、

やる気になってきませんか?

 

僕は本業で1円も稼いだ事ありませんでしたが、

それでも、せどりを通じて沢山の収入を獲得する事が出来ています。

 

人間、向上心が大切です。

 

向上心が無くなると、

活力が無くなってきます。

 

最初は期待に胸を膨らませて入った会社なのに、

いつの間にか楽な方に走っていきます。

 

やってもやらなくても給料は同じだから、

なるべく手を抜こう!

そっちの方が楽だから。

 

そうやって、

人生自体に価値を無くす人って

結構多いって思います。

 

何を隠そう、昔の僕もその一人で、

サラリーマンの仕事が本当に楽でした。

 

やってもやらなくても一緒なので、

どうしても楽な方に逃げるんですね。

 

でも、そんな自分が嫌いでした。

手を抜く自分が嫌いだけど、楽だから手を抜く。

そうやって、手を抜く事が習慣化され、

 

いつしか、手を抜く事が

当たり前になってしまう。

 

それって、自分の為じゃないですよね!

 

僕はその習慣を脱する為にも、

本気でせどりやアフィリエイトに挑戦しました。

 

結果的に、活力に満ち溢れ、

刺激に溢れる毎日を過ごす事が出来るようになりました。

 

やっぱり、好きな事だけをやって

頑張った結果に見合った収入を得ると、

嫌でもやる気になりますからね!

 

僕のメルマガで以前アンケートを取った時

「サラリーマン一筋は将来不安」って方が多かったんで、

ブログ読者さんもそうかなぁって思って

 

今日はこんな話をしてみました。

 

人生一回きりなんで、

全力で生きて、全力で楽しむ!

 

それに必要な事に焦点を絞って

行動出来たら、もっともっと

最高の人生歩めるんじゃないかなって

そう思います。

 

 

それでは、失礼します。